FC2ブログ

今日のMASAKI工房

石川県小松市で無垢材(一枚板もあるよ)にこだわった手作り家具工房を営んでます。ドタバタ木工家の日々を綴った工房日記。   オーダー家具だから出来ることもたくさんあります。ぜひのぞいて見てくださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

書棚の続き

いや、久々にタモの集成材使ってますけど、これが重い。
ま、見た目がパネル状なのでフラッシュ家具みたいな感覚で持つからかもしれないけど
持つたびに

「うっ、ううんっ、っしょ!!」と気合が入る。

「これ組み立てたら搬入出来るんか?」とちょっと心配になるくらい。

搬入時にはもう一人アルバイトの子増やそうかな?

P1000271.jpg


トリマーで面取りしたり溝を加工したりしてます。

P1000275.jpg

んで、一部の板を仮組みしようと置いてみて・・・

「あっ!こりゃダメや!」

何が?って?

入らないのよ。設置予定のお宅に。

P1000277.jpg


先日、お客様のお宅に打ち合わせに行ったときに

(んー、ちょっとこの曲がり角せまいかなぁ?)なんて思いながら帰って来たんだけど

こうやって仮組みした時点で、はっきりとわかりました。

無理やな、と。

家具の搬入は、階段とかせまい廊下の曲がり角とかがとても難しいんです。

玄関から入って真っ直ぐのお部屋でしたら、入り口の幅さえ確認しておけば良いですが
曲がった階段の二階に大物の家具を搬入するのは、なかなか難しいのです。

ずいぶん以前にも

(ちょっと難しいか?でも入るかも?)

なんて思って、結局持って帰った実績失敗があります。

まぁ、そんな経験から、ちょっとヤバいと思う物は、まずほぼ100%アウトです。

そんなわけで書棚のこの部分は現場で組み立てすることにしました。
(お部屋の壁一面なので、どっちにしろ現場作業が結構あるのです) 

ではまた!


スポンサーサイト
別窓 | 工房日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

去りゆく夏に思いをはせて

いやぁ、みんな元気にしてた?

僕は長雨の湿気から立ち直れずに、毎日グズグズです。

いや、仕事はしてますよ。グズグズなりに。

でもどうよ?今年の夏?

「また雨かぁ・・・いつになったら梅雨あけするんやろ?」

なんて言うてたら、もう秋の気配。

そりゃキノコも生えるよ

     ↓

P1000248.jpg

なんな、これ?

誰か教えて下さい。

外に桟積みしていたクルミに、ある日見事なキノコ(コケ?)が生えていました。
ビックリです。

ま、それも自然界の法則。
気持ちよく受け入れましょう。(いかん、完全に夏バテしとるわ)

こう肩のあたりに夏の疲れがにじんでます。

       ↓

P1000261.jpg


いや、いやこの写真はたまたまこんな風やけど、実際はもっと、こう元気ハツラツぅ!
と行きたいのですが、さすがに40を過ぎると無理はききません。はい。

今はタモの集成材を使って書棚を製作しています。
このタモ集成材なんだけど、規格が4200mmで長いのよ。

これがパインとかだったらそうでもないんだけど、タモは重い!
それをパネルソーでジャキジャキと荒木取りします。

とにかくせめて半分くらいにしないと、持つのも大変!

んで、図面を見ながらざっくりとカットしてこんな感じ。

           ↓

P1000264.jpg

これを正寸にかっとして、仕口や溝など加工して組み立てて行きます。
Kさん、もうしばらくお待ちくださいね。
ちゃんとやってますから。

(あ?、またこんなところで言い訳しとる)
別窓 | 工房日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

お盆休み

お盆も仕事しようと思っていたのだけど
体の調子もいま一つだし、思い切ってお休みすることにしました。
14日?16日までお休みします。

お休み明けはリフレッシュして頑張ります!
よろしこ
別窓 | 工房日記 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 今日のMASAKI工房 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。